クリコのひとコマ

kurikana.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 31日

田端のハンガリー(⁈)

実は田端にハンガリーがあるんですよ…

ハンガリーに音楽留学をした時に出会った刺繍に魅かれて、こうじてハンガリー刺繍研究家になってしまった筒井はるみ先生が集めた資料を保管・展示している
小さな資料室。
えー、こんな所に⁈という古〜い木造アパートの1室に…お宝が眠っているのです。

d0219864_15292165.jpg


d0219864_15285860.jpg


d0219864_1529070.jpg

先生は本も何冊か出されています。
最近はこれ、
d0219864_1529254.jpg

中身チラッとご紹介。
d0219864_15291292.jpg

お!これ私の好きなブジャーク刺繍だ〜
資料室で撮影に使われた本物発見しました。
d0219864_15291386.jpg

かわい〜、撫で撫でしたい〜

スロヴァキア中部、デトバの刺繍。
d0219864_15291654.jpg

これはクリコにも飾っています。
お気に入り。
d0219864_15291814.jpg

今まで地方がわからなかったので判明したからには…いつかデトバ行って又探したい。
写真も満載で綺麗、資料としての情報もあり、充実の1冊です。
d0219864_15292074.jpg

ちなみに資料室は毎週水曜日のみ開けてるそうです。
私はたまたま仲良しのお客さんが先生に刺繍を習い始めて、一緒に見学(刺繍せず資料見て騒いでるだけでした笑)に行って先生に出会いました。
たまにハンガリーに行かれているので、
いつか合流しようと目論んでいます。。
[PR]

by kuri-kana | 2014-07-31 22:51 | お店のこと


<< 押し花アクセサリー      メキシコ服と夏野菜 >>