クリコのひとコマ

kurikana.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 07日

郵便局で。

朝、友達は仕事に出かけ
私はもくもくと梱包。
そして近所の郵便局に行きました。
友達のアパートの住人は皆親切で
大きいダンボールをがらがらひいて行くと
必ず扉を開けてくれたり
エレベーターを先に乗せてくれたり。
郵便局到着。
前回はここのパケット担当のおじさんが
なかなか感じ悪くて面倒そうにされたので
覚悟して、まず笑顔で入り込まねば…と。
勢い込んで扉開ける前から既に笑顔の日本人。
目が合った先客も何となく笑顔。。
そこでしばし待つも、
パケット専用窓口に人が来ません。
そのうちお婆ちゃんがダンボール持って来た。
一緒に並んで、お互いにこにこ。
だってすごくキラキラウルウルした目の
かわゆいお婆ちゃん。
すると郵便局の人が、あっちに行って〜と
別入り口の方を示す。
あらま、とお婆ちゃん、歩き出す。
あなた彼女に着いて行きなさい、と別の人。
はい〜、とお婆ちゃんを追いましたが…
よろよろに見えて、結構早い!
急いで追いついて扉を支えてあげると
ウルウルした目で見上げて
ありがとうね〜あなたも入りなさい、と
逆に扉を支えてくださる…ありがとう。
国際郵便担当者は不在らしく
私の箱に書いてあるJAPANを見て
窓口の向こう、少しざわつく笑。
「…ヤパン……?」「〜……ヤパン…?」と
日本を連呼しながら4〜5人の係がやりとり。
結局少し時間かかったけど
無事に10キロ越えボックスを2個発送完了!
別の窓口で出していたお婆ちゃんは
帰り際に私の肩をちょんちょん、として
さようなら、って言って去りました。
ほんわか。
d0219864_22083951.jpg
荷出しがひと段落した後の解放感がすごい。
小走りになるくらい笑。
街に出てカフェで休憩、前に見つけたカフェ。
d0219864_01552509.jpg
d0219864_01554369.jpg
小さくて店員さんも感じ良くて
なんか良い店。
d0219864_01565193.jpg





[PR]

by kuri-kana | 2016-03-07 21:49 | クリコ旅


<< もうウィーンに来ちゃいました。。      載せきれないあれこれ >>