<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 27日

タイルとネコも。

お待たせしました〜
TILE×TILEさんのアロマタイル、
クリスマスカラー!
ツリーのオーナメントにしても
よいですよねぇ。
d0219864_12412358.jpg

と、お馴染みクルテさんの
ネコちゃま達。
ヘアゴムもレギュラーメンバーに
なりました。
毎回作品が来るたびに作家さんと
わぁわぁしてしまいます。
見飽きないのは手づくりの魅力。

d0219864_12412490.jpg

[PR]

by kuri-kana | 2011-11-27 11:44 | お店のこと | Comments(0)
2011年 11月 26日

カレンダー

もうそんな時期になりましたねぇ!
KooDooのカレンダーが入荷しました〜
d0219864_14483746.jpg

クリエイターのういさんが創り出す世界。
子供の頃読んだ絵本の中に
迷い込んだような
昔旅した所を思い出すような
懐かしい気分になります。
真面目な顔してどこかひょうきんな
キャラクターが織り成す1ページ。
d0219864_14483963.jpg

d0219864_14483973.jpg

あとはお楽しみ!
ちなみに1冊¥1,300です。
[PR]

by kuri-kana | 2011-11-26 14:32 | お店のこと | Comments(0)
2011年 11月 20日

嬉しい事

お客様に「前買ったアレ、愛用してます」
なんて報告頂くと本当に嬉しい。
今日は、ハンガリーの刺繍入りスカートを
素敵に着こなしてきて下さった方が。
たっぷりしたシャツワンピースの下に
スカートの花刺繍とレースをチラ見せ。
中国の民族ベルトやサボシューズを合わせた
絶妙なミックス技がイカしてました!

d0219864_1872887.jpg

[PR]

by kuri-kana | 2011-11-20 17:58 | お店のこと | Comments(0)
2011年 11月 18日

クリスマスっぽく

ハンガリーから、今の時期らしい
フェルトのオーナメントが届きました。
サンタの親分を筆頭に、
ヌボーっとしたロバ(トナカイじゃなく)とか
悪だくみしてそうな雪ダルマとか
ちょいとくねっとした大人の天使とか
まぁ個性的なメンバーが揃っていますよ!

d0219864_19008.jpg

[PR]

by kuri-kana | 2011-11-18 18:45 | お店のこと | Comments(2)
2011年 11月 11日

過去のひとコマ

お店と全然関係ないですけど
旅好きな方に向けたこのコーナー(笑)。
今回はポルトガルです。
坂の多いリスボンならではのケーブルカー
カードのCMで見たような景色。
d0219864_13344745.jpg

おじいちゃんが近づいてきて、

d0219864_13344960.jpg

運転手さんと何やらお喋りして

d0219864_13345030.jpg

よいしょっと乗り込んだ。
d0219864_13345149.jpg

それだけで面白く思える旅先でのひとコマ、いや3コマか。
[PR]

by kuri-kana | 2011-11-11 13:24 | クリコ旅 | Comments(0)
2011年 11月 10日

雑誌掲載

11日発売の「FRAU」12月号で
クリコを紹介していただきました!
お江戸FRAU、というコーナー。
まずネーミングがいいですわ。。お江戸。
毎回下町を取り上げて紹介しているようで
今回は谷根千。
クリコの他にも素敵な、谷根千好きの方にはお馴染みのお店達が載っています。
改めて、面白い街だなぁと思います。
しかし「女から強くなろう」って
すごいキャッチコピーですよね⁈
FRAUって、本屋さんに並んでいると
表紙でまずハッとさせられる気がします。
d0219864_17524566.jpg

[PR]

by kuri-kana | 2011-11-10 16:58 | お店のこと | Comments(2)
2011年 11月 03日

肌寒い季節に

ぴったりなtoboさんのマフラー。
新柄入りました!
絶妙な生地合わせが只者でない。
d0219864_12342413.jpg


d0219864_12342528.jpg

[PR]

by kuri-kana | 2011-11-03 12:31 | お店のこと | Comments(2)
2011年 11月 03日

ヨーロッパの面影

物心ならぬ旅心ついて以来10数年、
秋はたいがい旅に出ていた気がします。
だからか?
この時期になると細胞が勝手に活性化して
旅に出たい〜旅に出たい〜と騒ぎます。
でもでも今年はもうダメダメ〜
そんな時はヨーロッパに関する色んなものに接して
気を紛らわします。
で、先日は日本画の巨匠、東山魁夷の記念館に行ってきました。
ヨーロッパにあまり関係がないようでいて
実は若き日にドイツに留学。
その翌年のヨーロッパを巡る旅での
貴重な体験が、彼の芸術形成に大きく
影響したといいます。
その後日本を代表する風景画家としての
地位を確立して、再び訪れた思い出の地。
今展ではドイツ・オーストリアを描いた作品を集めて展示していました。
d0219864_1326788.jpg

この「晩鐘」という作品。
藍色に染まりゆく街と
黒く、幻想的なシルエットで佇む塔。
実際にある街の筈なのに
どこにもない場所のようでもある。
行った事はないけど見たような気もする。
そうか、これが「心の中の風景」なのか。
なんつって。浸りました。。
ちなみに、

d0219864_1326841.jpg


d0219864_1326888.jpg

上、東山魁夷。
下、ハンマースホイという画家の絵。
デンマークの人でこちらも好き。
この独特の寂寥感と静けさ、
似てませんか?
[PR]

by kuri-kana | 2011-11-03 00:35 | クリコ旅 | Comments(6)