クリコのひとコマ

kurikana.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 28日

今年も終わり

今日はお店の掃除をして
クリコの1年は終わり。
お店を始めるまではどうなる事やら
見当もつきませんでしたが
友人や家族、ご近所のお店の方や、
大家さんや前の職場の仲間などなど…
色々な方に支えて貰い、
楽しいお客さんが集ってくれて
良い旅とモノとの出会いに恵まれて。
いや〜充実した兎年!年女でしたし。
来年も楽しくいきたいな〜

今年1年、お世話になりました。
皆様どうぞ良いお年を‼


d0219864_1795479.jpg

[PR]

by kuri-kana | 2011-12-28 16:51 | お店のこと
2011年 12月 23日

1周年

クリコは昨年の12月24日にOPEN。
なんともう1年なのですよ〜
というとお客さんに
「え⁈もっと昔からいるかと思った」
と言われます。
落ち着き過ぎですかい⁇
さてさてそんなですが
別に派手なパーティする訳でもなし。
明日明後日お買い物して下さった方には
カフェをやっているクリコ友人が作ってくれた
美味しいメレンゲ菓子を差し上げまーす!
大江戸線の若松河田駅の真横にあるVOGUE Rubyというお店。
とっても素敵なお店なんです。
今度ゆっくりご紹介します!

d0219864_174471.jpg


d0219864_174688.jpg

[PR]

by kuri-kana | 2011-12-23 00:50 | お店のこと
2011年 12月 20日

フワフワとワル。

昭和デザインをそのまま再現した
レトロなベビー用ニット。
手編みならではのフンワリ感でぬくぬく。
d0219864_1728597.jpg

と、
またまた不思議クマ!
小さくてピンクなのにワルい!
ワルい笑顔だわ〜好きだわ〜
うししって感じの。
妙に愛嬌あって気になるわ〜…
どちらもマリチクさんの作品。
d0219864_1729141.jpg

[PR]

by kuri-kana | 2011-12-20 17:10 | お店のこと
2011年 12月 15日

いたずら者

北ドイツに実在したという道化者
ティル・オイレンシュピーゲル。
とんちとイタズラ好きだったという
彼の愉快な生涯は、
ドイツで民衆本が発行されたり
シュトラウスが交響詩にした程。
ドイツの名陶ローゼンタール社でも
彼逸話を題材にしたシリーズが
出ていたようです。
ベルリンで見つけた古いプレート。
厚手で頑丈な象牙色の地に
黒だけで絵付けして、
何となく北欧神話のような趣。


d0219864_1852963.jpg

[PR]

by kuri-kana | 2011-12-15 17:52 | お店のこと
2011年 12月 11日

グヤーシュスープ

昨日は、ご近所のさんさきカフェの
ママさんにお誘い頂いたので、
「ハンガリー会」なるものにお邪魔
してきました。
大使館の方がいらして
ハンガリーのワインや料理を楽しみ
お話しを聞く集い。
さんさきカフェの常連さんも併せて
ワイワイとアットホームな会でした。
ハンガリーの代表的な料理、
グヤーシュスープもいただきました。
写真を撮る事を一切忘れていたので
こちらはブダペストで食べたもの。
d0219864_18213587.jpg

安食堂ゆえか具が見えない。。
ほんとはジャガイモやニンジン、
牛肉などがたっぷり入ったスープ。
あ、こっちこっち。
d0219864_18213632.jpg

ブダペストへ行かれる方、
中央市場正面の、バーガーキング横の
店のグヤーシュはお勧めです〜!
量が多いから1人じゃ無理ですけど、
しかもパブっぽいからほんと1人じゃ
入りづらいですけど、、
限界がきた時は勢いで入ります。
[PR]

by kuri-kana | 2011-12-11 17:59 | お店のこと
2011年 12月 04日

冬っぽく

寒い時のお出かけでも
持ったら楽しくなるように。
ウールの太い糸で刺繍された
ハンガリーのピローケースを使ったり
d0219864_12313257.jpg

帆布のように丈夫でザックリした
チェコリネンと、
ハンガリーのカットワークフェルトを
組み合わせたバッグが出来ました。

d0219864_12313448.jpg


d0219864_12313472.jpg

[PR]

by kuri-kana | 2011-12-04 12:20 | お店のこと
2011年 12月 01日

お向かいさん

クリコのお向かいさんは
アンティークジュエリー「ガルボ」さん。
イギリスのコスチュームジュエリーや
アンティークの小物など
それはそれは素敵な物があります。
それにも増して何より魅力的なのは
いつも朗らかでお茶目なオーナーさん。
20年!も続いている秘訣は
商品もさることながら、
ガルボさん自身の人柄にもあるんでしょうねぇ。
ちょうどイギリス買い付けから戻り
新しい商品も続々と出るようですよ!
4日まで10%OFFですって〜
クリコも何かをゲットしたい。。
お土産で頂いたチョコ。
パッケージがやっぱり東欧とは
ひとあじ違います(笑)。
d0219864_1249614.jpg

[PR]

by kuri-kana | 2011-12-01 12:33 | お店のこと